配当金

売買履歴

【運用状況】2019年8月・9月の受取配当金・売買履歴

あごひじきのひじきです。8月は5銘柄から配当金を186.33ドル受け取りました。税引き後受け取り配当は141.99ドル(約15000円)です。9月は11銘柄から配当金を230.81ドル受け取りました。税引き後受け取り配当は180.69ドル(約19000円)です。8月配当金支払いのあった銘柄は以下のとおりです。
運用状況

【2019年6月】受け取り配当金は196ドル(税引前)買付け銘柄はMO・IBM【運用状況】

あごひじきのひじきです。6月はNISA枠でアルトリア・グループ(MO)を48.13ドルで37株(約20万円分)、IBMを127.71ドルで10株(約15万円分)買い増ししました。今回の買付けで、MO分→1.4.7.10月の配当金が29.6ドルずつ増加IBM分→3.6.9.12月が16.2ドルずつの増加が見込めます。ち…
資産形成

【5月の配当金と推移】配当再投資戦略はリスク許容度の低い投資家にとって最良の選択。

あごひじきのひじきです。5月の配当金は232.52ドルで、税引き後175.09ドルです。約20000円の配当金を得ることができました。4月の配当…現在月平均100ドルを達成していることから、年間受け取り配当金は1200ドルを越えることが予想できます。買付け総額は55892ドルで約600万円を運用しているわけですが、配…
初心者向け

【警告】永続する企業でないと将来無配に。優良な高配当株を見つけ出す。

あごひじきのひじきです。株価が低下するとそれに伴い配当利回りが上昇しますが、愚かな投資家ほど、高配当株だといって迂闊に飛びついてしまうものです。しかし、何も考えず安易に飛びつくとそれが万年割安株だったり、減配や無配転落をし、株価がさらに売られ、大損こくなんてことも少なくありません。このように無配転落するようなクソ株を…
ポートフォリオ

【2019/3のポートフォリオ】受取配当金&買い付け銘柄【あごひじき10種】

あごひじきのひじきです。私はフリーキャッシュフローを安定して生み出すことのできる高配当連続増配銘柄に分散投資して、その配当金を再投資することで資産の最大化を目指しているわけですが、運用を始めて半年で5万円を超える配当金をいた…これらの安定した銘柄は、暴落局面では利回りが上昇…最大のメリットは下落時にプロテクターとなる事
ポートフォリオ

運用益初公開!1月はフィリップモリスから特別配当で2回受け取り!

あごひじきのひじきです。 私は米国株のプロクター&ギャンブルやジョンソンエンドジョンソン、マクドナルドといった高配当を出す大型優良企業に投資しているのですが、そのパフォーマンスを公開します。 …まったくよくない成績となっています。ほとんどが年末調整局面前に購入したものだからしょうがないですね。 消したい銘柄は断トツ…
配当金

【配当金】たったの4か月でこんなにもらえる‼貯金はやめて米国株投資‼

あごひじきのひじきです。 500万円を投資し初めて4ヶ月ほどとなりました。12月も半分が過ぎ、続々と配当金が振り込まれているので書きたいと思います。 10月にVTIから6.4ドルと少額ですが振り込まれ始め、今日までに色々な銘柄から受...