資産形成

売買履歴

【運用状況】2019年8月・9月の受取配当金・売買履歴

あごひじきのひじきです。8月は5銘柄から配当金を186.33ドル受け取りました。税引き後受け取り配当は141.99ドル(約15000円)です。9月は11銘柄から配当金を230.81ドル受け取りました。税引き後受け取り配当は180.69ドル(約19000円)です。8月配当金支払いのあった銘柄は以下のとおりです。
不動産

庶民がソッコーでお金持ちになるには不動産投資が最速の近道

あごひじきのひじきです。今回のテーマは米国株投資ではなく、不動産投資です。なぜなら株よりも不動産のほうが資金力の乏しい庶民にとってソッコーでお金持ちになる手段だと気づいたからです。不動産のメリットは下記が挙げられます。10%以上、30%などの高利回り物件はザラ・どんなボロ物件でも土地値分の価値がある・融資によってレバレ
初心者向け

【超改善!】証券大手3社が最低取引手数料廃止!マネックス・楽天・SBI証券0ドルに。

あごひじきのひじきです。マネックス・楽天証券が最低取引手数料を5ドルから0.01ドルに引き下げを発表しました。さらに愛用のSBI証券が業界最安となる最低取引手数料の廃止を発表したことにより、今後他の2社も追随することが予想されます。これにより手数料負けを防ぐための最低買付け金額がほぼ無くなり、誰でも気軽に買い付けるこ…
スポンサーリンク
未分類

米国株配当再投資戦略は正直やることがない。。株式×不動産投資でアーリーリタイア目標前倒し。

あごひじきのひじきです。多くの情弱投資家はチャートを見極められると勘違いし、常に株価に張り付きディールを繰り返します。しかし、それは後からのこじつけに過ぎず、チャートから将来を…さらに現在は2035年まで人口拡大期の真っ只中であるので、調整があったとしても悪く見て30%程度の短期的な暴落にすぎないと予想しています。
初心者向け

【検証】2035年頃までにS&P500が8000-2万ドルに到達するならその間資産はどこまで膨れ上がるのか。

あごひじきのひじきです。私はS&P500指数が2033年頃までに8000-2万ドルに向かうと予想します。現在の4-9倍ほどにまで成長するのであれば、資産は何倍…現在の不確定要素を考慮すれば、このような持論を展開するのは楽観的すぎるように思われるかもしれません。しかし、過去を振り返ってみれば33年ごろに2万ドルの到達は…
初心者向け

【複利効果】億り人になるための必要資金と時間は?

あごひじきのひじきです。市場平均で…とはいえ、元本100万円あったとしても10年の運用で約2.5倍にしかならず、資金量の少ない庶民では大きな資産など築けません。そのため持ち株から得た配当金を再投資し、さらに毎月生活費から投資資金を捻出する必要があります。では毎月いくら資金を投じれば、アーリーリタイアができるでしょうか?
資産形成

【5月の配当金と推移】配当再投資戦略はリスク許容度の低い投資家にとって最良の選択。

あごひじきのひじきです。5月の配当金は232.52ドルで、税引き後175.09ドルです。約20000円の配当金を得ることができました。4月の配当…現在月平均100ドルを達成していることから、年間受け取り配当金は1200ドルを越えることが予想できます。買付け総額は55892ドルで約600万円を運用しているわけですが、配…
初心者向け

【S&P500】もう暴落なんて怖くない!長期投資の有効性。【平均への回帰】

株式投資はリスク資産であるため、直近でのマイナスは容認しなければならない一方、運用期間を長期でとることで損失リスクを低減することができます。上記の表のように過去50…さらに、1800年からの過去200年間で見た場合も年率6.9%(インフレ調整後)というリターンを叩きだしています。他の資産と比べても最も優秀な資産でした。
iDeCo・NISA

【初心者向け】資産を築くためにすべきことは、勤勉に働き、倹約に努め、余ったお金を投資すること。

あごひじきのひじきです。現在、現役世代である20代,30代の人たちは、将来年金制度に頼ることができなくなることがほぼ確実な一方、定年まで時間の猶予が十分にある…このような状況の今、一人一人が社会の変化に適合し、リスクのある資産に果敢に挑んで自己防衛に取り組むべきです。資産を築くためにすべきことは何も難しいことではなく…
投資哲学

【悲報】将来50%超の職がロボットに置き換えられる試算が発表される。

あごひじきのひじきです。OECDの発表によれば、既存の仕事の14%が自動化によって失われ、31.6%が大きな影響を受けるということでした。私たちの暮らしている日本では、54.3%にものぼる人たちが自動化による影響で、仕事を失ったり、仕事が大きく変革するリスクにさらされていると試算されました。内訳は、15.1%の職が自…