【IBM】銘柄分析・キャッシュフロー・配当・事業内容まとめ【米国株】

個別銘柄

タブの切り替えにより必要な情報を瞬時に入手できます。

基本情報事業内容売り上げキャッシュフロー配当・EPS・BPSS&P500との比較

 

ティッカーIBM
設立1911年
連続増配年数23年
セクターハイテク
決算期12月末日
次回決算日2019/07/17
ベータ値1.23

ベータ値とは、市場平均に対してどの程度動いたかを示す値です。市場平均が1動いたときに1動けばその銘柄のβ値は1となります。IBMは1.23と1を上回っているので、値動きのやや荒い銘柄となります。

ダウ30
S&P100
S&P500
NASDAQ100×

事業内容はコンピュータ関連のコンサルやサービスです。企業の業務内容を分析し、それに合ったソフトウェアの提案、システム構築、保守まで行っています。

出退勤のタイムレコーダーやATMを開発したのもIBMです。ノーベル賞受賞者も社員から5人も出ている研究熱心な企業です。

日本IBMだけでもビデオレンタルショップのGEOやニトリといった生活に身近なところから、三菱自動車や本田、American Airlinesなどの航空会社、JR西日本、コンビニや銀行などありとあらゆる業種にサービスを提供しています。

ニトリにはサーバーを提供することで従来のものよりも障害を減らしたり、ゲオではIBMの分析結果を活用することで、不要なクーポンを廃止するなど無駄を省くことで、週350万円ものコスト削減するなど貢献しています。

また、ウォルマートでもIBMのブロックチェーン技術を導入しています。その目的は、食品からの病気を防ぎ消費者に安心安全を届けるためです。世界保健機関(WHO)の調査によれば、食品を通じて毎年6億人の疾患の症例があり、42万人が亡くなると推定しています。ウォルマートはIBMの技術を導入することにより、野菜が汚染など問題があったときすぐさま対応できるようになりました。この技術により、生産者、流通業者、小売業者を結び付ける事ができ、従来では生産者までさかのぼるのに1週間程かかっていたものが、2秒で特定できるようになっています。


18年通期決算


2019年第1四半期決算

ちなみに日本市場では売上比率の10.7%を占めています。

営業CFマージンは15%以上稼ぐ企業がいいと言われている中、20%前後で推移しており、効率的にキャッシュフローを稼ぐことができています。ですが、営業CF、フリーCFともに徐々に切り下がっているところは懸念材料です。

 

・営業キャッシュフローは毎年着実に増加しているか。
⇒EPS(1株当たり利益)はごまかしやすいが営業キャッシュフローはごまかしにくい。

・営業キャッシュフローはその年の純利益の数字より必ず大きくなければいけない。
⇒そうでなければ、粉飾リスクあり。

・営業キャッシュフローマージンが15~35%程度あるか。
⇒営業CFM=営業CF/売上高

※『MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法(広瀬 隆雄)』より。

非GAAPとは 

本業と関係のない事象によって受ける影響を取り除いたもの。 
米国企業には業績を開示するときにGAAPという会計基準があるが、 その会計基準に従えば、
外部からの一時的要因(トランプ減税などの影響) による影響を受けてしまいます。 
一時的要因により上下するものは投資家にとって見づらいため、非GAAPを掲載しています。
  

 

連続増配年数

23年
配当利回り4.33%
増配発表月4月
1株年間配当6.28ドル
権利確定日2/8,5/9,8/9,11/8(*前後する可能性があります。)
配当支払い日

3/10,6/9,9/10,12/10(*前後する可能性があります。)

権利確定日までに株を購入しておけば、配当金が支払われます。

スポンサーリンク

実際に口座に振り込まれるまでの日数

配当支払い日から実際に口座に入金されるまでの日数は証券会社により異なります。

SBI証券が1~2営業日

マネックス証券と楽天証券が1週間ほどかかります。

 

マネックス証券

現地支払日から1週間ほどで外国株管理(為替振替、口座管理)口座に米ドルで入金されます。

 

SBI証券  

外国株式の配当金は、現地支払日に発行会社から支払われます。お客さま口座へのご入金は、当社が現地での配当金の支払を確認後、入金処理をいたしますので、時差や発行会社の支払い状況、処理等の都合上、おおむね現地支払日から1~2国内営業日後になります。

SBI証券の口座開設はこちら

 

楽天証券

現地にて配当金受領を確認後、お客様の口座へ入金処理を開始しますので、配当金支払開始日から入金完了までに、おおむね1週間程度かかります。
 なお、権利落ち日から配当金支払開始日までの期間は銘柄によって異なります。

1996年からの23年間の株価だけの比較ではリターンはほぼ変わりません。
しかし、配当を含めればIBMの方が上回ります。

コメント