運用益初公開!1月はフィリップモリスから特別配当で2回受け取り!

ポートフォリオ

あごひじきのひじきです。

私は米国株のプロクター&ギャンブルやジョンソンエンドジョンソン、マクドナルドといった高配当を出す大型優良企業に投資しているのですが、そのパフォーマンスを公開します。

…まったくよくない成績となっています。ほとんどが年末調整局面前に購入したものだからしょうがないですね。

消したい銘柄は断トツでアマゾン(AMZN)です。アップル(AAPL)のほうが含み損がえぐいことになっていますが、ボラティリティの大きい銘柄の一つなのでしょうがないでしょう。ディフェンシブ株であるマクドナルドやP&Gは年末の調整局面にも物ともせずプラスで推移し心の支えとなってくれました。ジョンソンエンドジョンソンも12月まではよかったのですが、アスベスト報道により一気に暴落してしまいましたが、やはり強いですね。しっかりディフェンシブ株らしく値を戻してきてくれました。
次に買うのはコカ・コーラ(KO)です。なぜならポートフォリオ再編をしているからです。

含み損益は12/24あたりに20%くらい行ったのかな?覚えていないですが株式で資産運用するということはこういうことです。
上にも下にも動くリスクがあるからその分リターンも期待できるのです。

損失は確定して初めて損失なので、生涯保有し続ける前提で買えば生活必需であるジョンソンエンドジョンソンやP&Gはよっぽどのことがあっても潰れる心配はないので、損失がでることはなく、安定した配当を得ることができるので配当分の利益は永続的に積みあがっていくことでしょう。

今年の配当は税引き前257.86ドル、税引き後は194.91ドルです。円換算で21500円ほどです。一応不労所得月1万円となりました。(しょぼい…)
月10万円超えるのはいつになることでしょうか。焦ってもお金持ちにはなれないのでゆっくり気長に頑張ります。

よく見るとフィリップモリス(PM)から2回配当金をいただいているようです。11日は4半期配当、28日は特別配当でしょうか。額が小さすぎます。
それなのに税金はしっかりとられてる…手取り72%しかもらえないなんてほんと税金とりすぎです。

外国課税は確定申告で一部取り戻すことができます。


月別配当金推移(単位はドル)

日々投資のため節約。

あごひじきのひじきでした。

コメント